オーバーラップ

攻撃の際に、後方の守備的な選手(DF/ディフェンダー)が、前方へ上がって攻撃に参加すること。

中盤の選手(MF/ミッドフィールダー)を追い越すような形になるので、オーバーラップという。

走る距離が長くなると、相手にボールを奪われた際には、逆にピンチになるので、体力がある脚力のある選手でないと難しい。
せっかくオーバーラップして前にあがっても、味方の選手が感じてくれない、ボールを回してくれないと、(精神的にも)とても疲れるので、できるだけ使ってあげる(パスを出す)ことを考える良い。

「サッカー用語:あ」の一覧

スポンサードリンク

関連記事

  • No Related Posts