すねあて

プレーヤーが身につけなければならないものとして、ルールに規定されているものの一つです。

シンガードレガースという呼び方をすることもあります。

ケガ防止には有効なので、少年サッカーでは(も)、特に入念にチェックします。
練習試合でも忘れてきてしまった子供は、安全のため試合に出すことはありません。(おそらくどのチームでも同じでしょう)
試合ではなくても、練習での着用を厳しく求めているクラブもあります。

ただ、

このすねあてですが、装着場所がストッキングの中で、素材が素材(表面プラスチック、裏面はウレタンなど)だけに、とにかく暑い。
間違いなく汗で蒸れます。
そのままにしておくと、かぶれたり、かゆみの元になるので、汗を拭く、よく洗うことを心がけた方がよいでしょう。


シンガード

「サッカー用語:さ」の一覧

スポンサードリンク

関連記事

  • No Related Posts